解答速報

2022年度 東京大学理系第3問【定義の運用】

問題はこちら(画像をクリックするとPDFファイルで開きます。)

「十分離れている」という言葉を定義し、その定義に関して何が言えるのか、どうなっていればよいのかを考えさせるという

その場力

を要求している問題です。

ソーシャルディスタンスを意識したような用語だなと感じました。

解き終わってみると、特別難しいわけでもなく、計算量自体もそこまで多くはないのですが

様子を掴んだり状況を把握するのにエネルギーを使う

と思います。

問題自体の難易度と、試験場での体感難易度には大きなギャップがあるでしょう。

問題自体の難易度は標準、時間的重圧を考えるとやや難だと思います。

解答はコチラ

-解答速報
-,

© 2022 MathClinic